SEO会社にアプローチする時の最低限の質問事項

SEO会社にアプローチする時に必要な確認事項を最低5つは持っておきましょう。
・上位表示のみをウリにしていないか
・スパム行為のウワサがあるか
・SEOノウハウをはっきりと言えるか
・知らないことをいいことにリスクをお客側に被せていないか
・他の広告や広報について提案できるか

ひとつずつ簡単に説明してみます。


“SEO会社にアプローチする時の最低限の質問事項” の詳細は »

WEBサイトの目的無しにSEOを導入すること無かれ

SEOを依頼する前に、どんな目的を持って依頼するのかを確認する必要があります。
ただ、初めてSEOに取り組む企業や個人商店においては、大事な投資をムダにするわけにはいきません。

SEOの目的すらも曖昧では、お金の垂れ流しは約束されたも同然ですので、ここで目的を再度確認するきっかけとなれば幸いですね。
ひとつ言えることはSEOで早急な結果を求めることは悲劇を生みます。


“WEBサイトの目的無しにSEOを導入すること無かれ” の詳細は »

YahooとGoogleのクローラーの見分け方とユーザーエージェント

YahooとGoogleのクローラーっていったいどれほどの種類があるのか。
何となく興味はありませんか?

知ってどうする、という知識もムダにはならない時もあるはずですし、SEOの隅々まで知るという好奇心や疑問を持つことは非常に大切なことです。

そこまで知ってるのと言われるぐらいがプロとしては丁度いいのかもしれませんよ。


“YahooとGoogleのクローラーの見分け方とユーザーエージェント” の詳細は »

SEOは検索エンジン所有者から直接情報を入手すべし

日々検索エンジンと戦っているのはSEOエキスパートだけではありません。
個人アフィリエイターや企業のWEB担当者も毎日SEOと格闘していることでしょう。

得てしてSEOの情報をネットから入手している人は多いのですが、検索エンシンを管理運営しているYahooやGoogleからSEO情報を入手しようとする人は意外に少ないようです。

木を見て森を見ずになっていませんか?


“SEOは検索エンジン所有者から直接情報を入手すべし” の詳細は »

Yahooで上位表示するにはYahooウェブホスティングを利用する?

これも都市伝説の可能性大ですが、一応オモシロSEO情報としてエントリーしておきます。

Yahooの有料サービスでYahooウェブホスティングというものがあります。
つまりレンタルサーバー事業ですね。
月額980円のライトコースから10,290円のエキスパートコースまで、ざっと4プランあるのですが、このYahooウェブホステイングを利用してWEBサイトを構築するとSEOに有利という・・・。


“Yahooで上位表示するにはYahooウェブホスティングを利用する?” の詳細は »

日本語ドメインでのSEO大流行はインターネットの歴史として刻まれる

日本語ドメインが大流行しましたが、今は一段落しているようです。
日本語ドメインに特化したSEO電子ブックの販売もあったようですが、日本語ドメインは元を正せば、つまりコードで表示されると文字列ではなく記号の組み合わせでしかありませんでした。

英数字の方が、まだサイトへの意味づけが出来たり、ほぼ世界で通用する英語をベースとしたドメイン名での運用が検索エンジンの原点だったのではないかと考えます。


“日本語ドメインでのSEO大流行はインターネットの歴史として刻まれる” の詳細は »

SEOの世界では人のフリ見て我がフリを治すことは出来ない

やたらめったらとリンク集に、見境無く登録しておいて、検索ランキングが上がらないと悩んでいるウェブマスターは多いものです。

独学がヘンな方向に行ってしまっていることが多いのも特徴ですね。

“SEOの世界では人のフリ見て我がフリを治すことは出来ない” の詳細は »

一度でいいから数千万ページビューのサイトの運営に関わりたいもの

インターネット上には、既存メディアがウェブサイトでニュースを提供している一方で、インディペンデンスな立場で世界中からニュースを配信しているサイトもありますが、そのとんでもないアクセス数の一部を紹介したいと思います。

といっても、某ニュース系サイトは、毎月、広告出稿の参考にということで、アクセス数値を毎月公表しています。


“一度でいいから数千万ページビューのサイトの運営に関わりたいもの” の詳細は »

検索エンジンに付随する公式ツールも着々と変化を遂げている

Googleウェブマスターツールに新機能が搭載されているようです。

このGoogleウェブマスターツールは、Googlebotのクロール状況を知ることが出来ますが、エラーも同時に通知してくれますよね。
しかし、エラーが急増していることを知る手段はありませんでした。

“検索エンジンに付随する公式ツールも着々と変化を遂げている” の詳細は »

SIMロック解除で新たなビジネスチャンスも生まれてくる

携帯市場に異変が起こるかもしれない出来事として、SIMロック解除がありますが、これについては、皆さんはどのようにお考えでしょうか?

例えば、iPhoneを使ってドコモのサービスを受けるということが可能になるわけですが、SIMカードを複数持つことで、いろいろと使い分ける人も出てくるかもしれないですね。


“SIMロック解除で新たなビジネスチャンスも生まれてくる” の詳細は »